The Elder Scrolls IV・V:SKYRIM:攻略・人物紹介

The Elder Scrollsシリーズに登場する様々な人物や場所を紹介していきます、2018年4月19日現在798の項目が存在しています。

2010年03月

アンドラギル

アンドラギルシロディールの都市の一つ、ブラヴィルで生活をしているウッドエルフの女性、1人暮らしであるらしいが自己紹介もせず、ブラヴィルについて聞くこともできず、クエストにも関わってこない、それなりの武器を装備しているため狩人の可能性もあるが詳しい事は不明。











口煩いヨルフローディ

口煩いヨルフローディデイドラ16王に数えられるナミラの祠で出会う事ができるノルドの女性、主人公にナミラの祠を訪れる資格はないという言葉を浴びせてくる、詳しく彼女と話すとナミラと話すにはどうすればいいか教えてくれる。









タミカ

タミカスキングラードで生活をしているレッドガードの女性、シロディールでも有名なタミカのワインを作っている、同じスキングラードの住人のグラアシアから疑われている一人でもある。

バグで石の上を耕している場面に遭遇可能、第四紀のスカイリムではライバルのスリリー兄弟のワインは出てくるがタミカのワインは出てこないうえ言及もない、どうやら後継者がおらず廃れてしまったのかもしれない。









グレートオーク

グレートオークコロールの市内にある大きな木、戦士ギルドや魔術師ギルドなどに囲まれるように1本立っている、コロールの住人や衛兵がこの木の近くで会話をするなど憩いの場所となっている、太古の木らしいのだがいつ頃からあるのかは不明。








記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: