The Elder Scrolls IV・V:SKYRIM:攻略・人物紹介

The Elder Scrollsシリーズに登場する様々な人物や場所を紹介していきます、2018年4月19日現在798の項目が存在しています。

2016年11月

アワビ

アワビドーンスターで生活をしているノルドの女、ドーンスターの宿屋であるウィンドピークで出会う事ができる、特にクエストには関わらない。
原語はAbeloneでいわゆる読み間違いでアワビになってしまった誤訳らしい。
もちろん話しかけてもモブに近い人物なので何も起きない。








ナゼーム

ナゼームホワイトランで生活をしているレッドガードの男、アハラムは妻、チルファロウ農場の所有者でもあるが農場に行く事はない、バルグルーフ首長の裏でたらふく食べているとアハラムから言われてしまっており雲地区には行かないに決まっているとやたらと見下す発言が多い。










ハルラウグ

ハルラウグドーンスターのすぐ近くで出会う事ができるノルドの男、貸しボートの船頭を務めている、ゴールドを支払う事でウィンドヘルムかソリチュードまで行ってくれるほか、DLCでクエストを進めるとヴォルキハル城にも嫌々だが行ってくれる。









スニルフ

スニルフリフテンで生活をしている男性、リフテンの市場で座りながら物乞いをしているが近づくとひたすら文句を言い続ける、特にクエストには関わって来ない、ゴールドを与えると態度を一変させて慈悲の贈り物を主人公に与えてくれる。








ジェルバル

ジェルバルホワイトランの周辺にある馬屋で生活をしているノルドの男、サーブル柄のスカルヴァーの一人息子、日中は馬屋で働いている、スカルヴァーが何らかの理由で死亡すると彼が馬屋を経営する事になる。

スカルヴァーから経営を任せるにはまだ早いと言われてしまったらしい。








記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: