The Elder Scrolls IV・V:SKYRIM:攻略・人物紹介

The Elder Scrollsシリーズに登場する様々な人物や場所を紹介していきます、2018年4月19日現在798の項目が存在しています。

2016年12月

ウェイファインダー船長

ウェイファインダー船長ドーンスターで生活をしているノルドの男性、ドーンスターに停泊しているシー・スコール号の船長を務めている、主人公に虚無の塩を持ってきてほしいと依頼もする。
年齢は若く部下の船員からはあまり信頼されていなかったり船をいつか乗っ取ろうとしようとする者までいる。








フルダ

フルダホワイトランで生活をしている女性、宿屋のバナード・メアを経営している、噂好きで色々聞くことができるほか様々な人物と話している事も、サーディアに対して少々厳しめに話す。
彼女が何らかの理由でお亡くなりになると元々バナード・メアを買い取ろうとしていたイソルダが速攻で宿屋を乗っ取る。









死刑執行人

死刑執行人ヘルゲンに駐留していた帝国兵と見られる男性、ヘルゲンに護送されてきたスチームクローク兵を巨大な斧で首を斬り落として処刑する役割を受けており1人を斬首している、そして主人公も彼に処刑されるはずだったが直後にアルドゥインが現われて主人公は難を逃れたが彼は直後にシャウトを受けて死んでしまう。










タイシス・ウレン

タイシス・ウレンリフテンで生活をしているダークエルフの男性、モロウウィンドのモーンホールドという所の出身で現在はリフテン水産で働いている、仕事は辛いけど金は貯まるよと主人公に語ってくれる。











サエルンド

サエルンドリフテンで生活をしている男性、リフテンの現首長であるライラ・ロー・ギバーの息子でハラルドは兄弟、ストームクローク支持派のリフテンで堂々と帝国の支持を訴えたため財産を含めて没収され勘当に近い事になっているがミストヴェイル砦には残る事は許されているらしい。








記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: