The Elder Scrolls IV・V:SKYRIM:攻略・人物紹介

The Elder Scrollsシリーズに登場する様々な人物や場所を紹介していきます、2018年4月19日現在798の項目が存在しています。

2017年01月

ウィンドワード遺跡

ウィンドワード遺跡ペイル地方にあるファスト・トラベルが可能な場所、ドーンスターのすぐ南西の街道にある古代ノルドの遺跡、ただの遺跡であり敵がいるだけで特に何もない、ウィンターホールド大学のサブクエストでここを訪れる事になる。






ウィンドワード遺跡


ツラスナ

ツラスナデイドラ王の1人に数えられるハーシーンが行うワイルドハントに参加した狩人の一人、ウェアウルフのシンディングを狩るためにリッシングと行動を共にしているが現れたシンディングにリッシングが殺されると弓を使って射撃するまでもなく瞬殺される。










コスナッチ

コスナッチマルカルスで生活をしているノルドの男、宿屋「シルバーブラッド」で飲んでいる事が多くただの酔っ払いといった印象、話しかけるとゴールドを賭けて殴り合いを主人公に挑んでくる。
殴り合いで勝つと彼を主人公の従者にする事も可能、同じ町に住むイメドゥナインという男は従兄弟に当たるらしい。










リッシング

リッシングハーシーンが行うワイルドハントで参加した狩人の一人、ブローテッド・マンの洞窟の奥でツラスナと行動している、ウェアウルフであるシンディングを狩るために待機しており、シンディングに味方した場合は彼から主人公を裏切り者だと話し、そのまま狩人に味方すると主人公が指揮官である事が伝えられる。

シンディングの手で真っ先に殺される。









歌い人のイングヴァー

歌い人のイングヴァーマルカルスで生活をしているノルドの男、元吟遊詩人でソリチュードの学校にいたらしい、話しかけると血は十分か?と謎の質問をしてくるがその際に血は流れた方がいいという選択肢をすると友好的になるが他の選択肢だと素っ気ない態度になる。

シルバーブラッド家の傭兵でもありストームクロークが内戦クエストで勝つとマルカルス首長の従士に昇格している。










記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: