The Elder Scrolls IV・V:SKYRIM:攻略・人物紹介

The Elder Scrollsシリーズに登場する様々な人物や場所を紹介していきます、2018年4月19日現在798の項目が存在しています。

都市

ウィンターホールド

スカイリムにある9つの主要都市の1つ、ドーンスターから東に行くと見つかる、第四紀122年に起きた大崩落で町の大部分が崖下に落ち、現在では数件の家屋とウィンターホールド大学が残るのみという寂しい街になっている。町だけなら最も人口がいない都市、首長はこの崩落を大学の仕業と見ている。
町に近づくと必ず吹雪になり、晴天の空のシャウトを使っても晴れる事はない。





ウィンターホールドのクエスト
ハンセ首長の兜を見つけよ()
マルーア・セロスの依頼()
ランミルの借金()
ユンゴル墓地へ捜索()
アイアンバインド墓地の宝探し()





ソリチュード

スカイリムの主要都市の1つ、ハーフフィンガル地方に位置する、歴史上の記述や位置づけから考えて、スカイリムの首都に近い、かつては女王ポテマが治めていた、縦長の巨大な岩の上に家や神殿を立てるという奇抜な外見、現在の首長は上王トリグの妻であるエリシフ。
全体的に富裕層が多い、帝国軍の本部がある。



ソリチュードのクエスト
狼を呼びし者()
トリグの角笛()
エヴェット・サンの積み荷()
オクティーブの借金()
アルディス隊長の依頼()
フーラの行方()
ソレックスのラム酒()
レディアントの宣伝()
ブロークン・オールの海賊退治()
明かりを消せ!()
パインムーン洞窟の掃討()
ロックヴィルの遺品()



吟遊詩人大学関連
オラフ王の焚刑祭()


モーサル

スカイリムにある9の主要都市の1つ、北は沼地で南は雪山に挟まれている、現在は帝国領でソリチュードに近いのだが、他の都市への交易自体が現在遮断されており、住人もほとんどおらず近隣もあまり安全とは言えない。規模的に都市というよりも村に近い、吸血鬼モルヴァス・ピクインのスパイも潜入している。






モーサルのクエスト
埋葬()



ドーンスター

スカイリムにある9つの主要都市の1つ、北は海で南は雪山がそびえており、雪が多いがしっかりと晴天の時もある、現在はストームクロークに寄っており、最初に帝国軍に反旗を翻した都市でもある、首長スカルドの元で現在も帝国軍と敵対している、町には2つの水銀の鉱山で交易をやりくりしている。





ドーンスターのサブクエスト
ラストリーフへ本を届ける()
船長の虚無の塩()
フリダの指輪()
賞金首狩り()
カルジョと首飾り()





ウィンドヘルム

スカイリムにある9つの主要都市の1つ、スカイリム地方で最も北東にある、スカイリム地方では最も古く歴史のある都市で、首長は帝国軍に反乱を起こしたウルフリック・ストームクローク、住人の多くがノルド人で、ほかの人種に対して差別行為を続けており、ダークエルフは灰色地区と呼ばれるところで生活、アルゴニアンに至っては街から追い出されて外で生活しなければならない。




ウィンドヘルムのクエスト
マルボーンの逃走を助ける()
ウィドヘルムの家購入()
ウーンファースへの届け物()
シャーヴィーのアミュレット()
キジャールの水兵退治()
トールビョルンのアミュレット()
労働者の待遇()
中毒者の企み()
ブランウルフの山賊退治依頼()
サドリの盗品()
ホワイトファイアル()
小瓶の修理()




記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: