The Elder Scrolls IV・V:SKYRIM:攻略・人物紹介

The Elder Scrollsシリーズに登場する様々な人物や場所を紹介していきます、2018年4月19日現在798の項目が存在しています。

集落

白馬山荘

白馬山荘レヤウィンのすぐ北に位置しているファスト・トラベルが可能な家、レヤウィンの伯爵であるマリアス・カロが結成した白馬騎士団の本拠地という事にされているがクエストクリア前では無人、内部には訓練器具などが置かれている。


自宅としてもあまり明るいとは言えずオークのマゾーガが敵との戦いで戦死後は主人公も使わず無人のまま放置されてしまうかもしれない。

白馬山荘







ウェイ

ウェイシロディールの中央にある帝都のすぐ西に位置しているファスト・トラベルが可能な場所、元は漁師であったエイルウィン・メロウォルドが一人暮らしをしている、内部には物乞いのシャツというレアな服と魔術師に頼んで施錠された宝箱以外に特に見どころがない。








ウェイ


ハーランズ・ウォッチ

ハーランズ・ウォッチOBLIVIONで登場するファスト・トラベルが可能な場所、シェイディンハルのすぐ南にある集落、数軒の家があり住人も暮らしている、戦士ギルドのクエストで行方不明の住人を探しに行く際に訪れる以外に来る必要はほとんどない。





ハーランズ・ウォッチ

キャドルー聖堂

キャドルー聖堂OBLIVIONで登場するファスト・トラベルが可能な場所、ブラヴィルの北東にある小さな聖堂、現在は死霊術師が占拠をしている、近くには船着き場があり、ここから死体を運んでいたらしい、祭壇があるが、ゾンビの腕が邪魔をして恩恵を受けることはできない、人間の心臓が置いてある。
トレジャーハンターが先に訪れたがあっさり殺されたようだ。



キャドルー聖堂

グレイランド

グレイランドOBLIVIONで登場するファスト・トラベルが可能な場所、レヤウィンのすぐ西にある小さな家、薬の売人とされるカイリアス・ロネイヴォのアジトでもある、クエストでカイリアスを倒した後も野盗が一人住み着いている。






グレイランド





記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: