The Elder Scrolls IV・V:SKYRIM:攻略・人物紹介

The Elder Scrollsシリーズに登場する様々な人物や場所を紹介していきます、2018年4月19日現在798の項目が存在しています。

デイドラ信者

口煩いヨルフローディ

口煩いヨルフローディブルーマの南東にあるナミラの祠にいるノルドの女性、信者の代表格で主人公にナミラ様の祠を訪れる資格があると思っているのか?と言ってくる、そのまま続けるとナミラの祠についてのクエストが始まる。








エンゴルム

エンゴルムOBLIVIONで登場するウッドエルフの男、サングインの信者で、サングインの祠で何を捧げたらいいか主人公に教えてくれる、なぜか商売ができるが、最大所持ゴールドがなんとたったの5で何も売っていないため買い戻すことしかできない、おそらくシロディールで最も使えない商人だろう。





ブルーシウス・ロンガス

ブルーシウス・ロンガスOBLIVIONで登場するインペリアルの男性、デイドラ16王の一人ハルメアス・モラの信者として祠で出会う事ができる、見えるものと見えざるものの間に無知の世界が広がっていると語る。





ノラサ・アダス

ノラサ・アダスOBLIVIONで登場するダークエルフの女性、ジェラール山脈の北西部にあるハルメアス・モラの祠で信者として出会う事ができる。
人の命運はただの海藻だと語る。







アネデル

アネデルクラヴィカス・ヴァイルの祠で出会う事ができるウッドエルフの女性、クラヴィカス・ヴァイルに従った結果、自分の魂を失ったと話す、なお本人は大した損失ではないと語る。






記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: