The Elder Scrolls IV・V:SKYRIM:攻略・人物紹介

The Elder Scrollsシリーズに登場する様々な人物や場所を紹介していきます、2018年4月19日現在798の項目が存在しています。

モンスター・敵(OBLIVION)

ブラッサム

ブラッサムコロールで生活をしているダル=マの愛馬、ハックダートのモスリンズ衣料雑貨店に向かう際に乗って行き現地で放置されている所を主人公が見つけられる。
速度はまだら馬と変わらない、クエストを進めなければ主人公がそのまま乗ってられる、ダル=マは地下に閉じ込め続けられる事になるが・・








スパーキー

スパーキーシロディールの南西の都市、アンヴィルの魔術師ギルドの内部にいる名前のあるインプ、ギルド員のサーロンが飼っているらしいが特に言及はない、敵ではなく攻撃してしまうと魔術師ギルドから追放されてしまう。








錯乱したゾンビ

錯乱したゾンビ荒涼たる洞穴の内部にのみ遭遇する事ができるゾンビ、アーソルが研究をしていた時に現われて、帰れなくなる原因を作ってしまう、どう見てもゾンビだがモートの肉ではなく骨粉が手に入る、高レベルだと首なしゾンビになるが、首がないから錯乱状態になっているという事になるらしい。







飢えたマウンテンライオン

飢えたマウンテンライオンシロディール地方で遭遇することができるマウンテンライオン、戦士ギルドのクエスト「悩みの種はネズミ」にて数匹倒すことになる、序盤でのギルドクエストなのでおそらくはマウンテンライオンとの最初の出会いの可能性は高い、飢えているため能力は非常に低い。
どうしてアンヴィルの市内の家の地下室に二匹も入れたのかは最後まで謎のままに。






ウィル・オ・ウィスプ

ウィル・オ・ウィスプOBLIVIONで登場する敵、黄色い光を放っており生物なのかどうか生態が良く分かっていない、体力吸収やステータス異常攻撃を行い街道を旅する住人を次々と狩っていく事も、倒すと小さい黄色の粒となり転がって行ったり、草が多い場所では探すのに苦労するので注意。






記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: